アメリカで子育て ワーママの日常

息子の5歳のお誕生日にやったこと、あげたもの

先日息子の5歳の誕生日でした。

お誕生日に何をするか、

 

家族でお出かけ?公園でお誕生日会?

 

と、どっちにしようか悩んだんですが、今年は家族でお出かけをすることにしました。

お誕生日会はめっちゃ大変!

「家族でおでかけ」を選んだ理由は、お誕生日会は準備がめっちゃ大変なのと、お金がかかるから!(笑)

お誕生日会で必要な事はこんな感じ。
・公園の予約
予約しておかないと、当日行ったら公園にあるテーブルが他の人に取られてる可能性があるから、予約は必須!
予約するのにだいたい$30(3,000円)くらいかかります。
・風船とかの飾り付け
アメリカはパーティグッズ屋さんがあるので、風船とか飾り付けは種類もめっちゃいっぱいあって楽しいです!
ただ風船とかって地味に高いんですよね。。。
・来てくれた人の食事の準備
・帰りに渡すGoody Bag
アメリカでは、誕生日会などのパーティを開くと、主催者が来てくれた子どもたちにGoody Bagという手土産を渡します。

中身は小さいおもちゃやお菓子を入れるのが一般的。
・子どもたちが遊べるものの準備
来てくれた子ども達が遊べるように、アメリカだとよくバウンスハウスをレンタルしたりします。

中でトランポリンみたいにぴょんぴょん飛べるので、子ども達みんな大喜びです。
大きさにもよるけどレンタル料が$300(3万円)とかするので、なかなか高い。。。
あとはシャボン玉とか、なんでもいいけど子どもが遊べるものを準備したり。

こんな感じでとにかく準備に時間がかかるし、お金もかかるので、今年は「家族でおでかけ」を選ぶことにしました。
お出かけにもお金はかかるんだけど、誕生日会に比べればそこまでかからないし、何より準備しなくていいから楽!!(笑)

息子は家族でお出かけよりも、お誕生日会をやりたかったっぽい。。。
ピニャータをどうしてもやりたかったらしい。
ピニャータは、メキシコのお祝いとかで使われるもので、段ボールみたいな素材で作られてる箱?(日本の「くす玉」みたいな感じ)のもので、中に小さいお菓子とかをいっぱいいれます。
それを上から吊るして、子ども達が順番に棒で叩いて割るゲーム。

↑去年のお誕生日会の時のピニャータ。
「スイカ割」的な感じで、本当は目隠しをして叩いたりするみたいです。
ピニャータ用の棒も売ってるんだけど、私はサイズ的にめっちゃちょうどよかったので、めん棒でやりました。(笑)
割れると中からお菓子がドバーって出てくるので子ども達はすごい必死でそれを拾う(笑)

4歳のお誕生日の時にやったのがすごい楽しかったらしく、

 

またピニャータやりたい!!

 

って息子には言われていたんですが、お誕生日会自体をやらなかったのでピニャータもなし、、、。
ごめんね、来年はお誕生日会やれるように頑張る!(笑)

海の生き物に大興奮!!

そんな感じで今年のお誕生日は、元旦那と義理のお兄ちゃんと4人でSea World(水族館)に行ってきました。

Sea Worldは「カリフォルニアで遊びにいくところ!」って言ったら真っ先に出てくる人気スポットなんですが、私は10年以上カリフォルニアに住んでいるのに1回も行ったことがありませんでした。
なので、息子以上にすっごく楽しみだった!!

水族館といっても、「お魚」よりも「海の生き物」がたくさん見れる感じでした。

イルカ、サメ、アシカ、ラッコ、ペンギン、シャチ、セイウチとか巨大な水槽で、いろーんな生き物が気持ちよさそうに泳いでるのがたくさん見られて楽しかったです。

Sea Worldの1番メインはシャチのショーなんですが、ママ友から

 

ショーっていうよりも、シャチの生態とかの説明が多かったから、この年齢の子どもにはちょっと退屈だったかもー

 

と聞いていたので、今回はシャチのショーは観ずに、アシカとイルカのショーを観ました。
前列の「Soak Seat(濡れる席)」に座ると、イルカさんたちにバシャバシャ水を掛けられてびしょ濡れになるので、上の方の席に座って観ました。

始めてのイルカのショーを息子もすごく楽しんでいました♡

Cleaner Fish(古い角質とか食べてくれるお魚さん、足湯とかにいるやつ)に触りたいけどビビッて指を入れられない息子。(笑)

プレゼントの選び方

お誕生日に限らず、クリスマスとか、お友達の子どもに何かプレゼントをあげるときは、こんな感じのことを考えて選んでます。

プレゼント選びのポイント

・ずっと遊べるものかどうか
今の年齢だけに限らず、もう少しの大きくなっても使えるもをなるべく選ぶようにしてます。
そっちの方が長く遊べてコスパがいい!!

・一人で遊べるものかどうか
お友達がいないと遊べなかったり、私の手伝いがないと遊べないようなものは買わないようにしてます。
面倒くさいから。(笑)

・遊び方が色々あるもの
電池系のおもちゃって、はじめは「わー!」ってなるけど、遊び方が決まってるからすぐ飽きちゃうんですよね。
自分で試行錯誤しながら色々な方法で遊べるものの方が創造力が膨らんで子どもも楽しそう。
集中力が必要なものだと遊んでる間、静かになるのもうれしい。(笑)

・場所をとらないもの
ドーン!ってでっかいおもちゃは魅力的だけど、邪魔になるので棚にしまえる大きさのものを選んでます。

私が買った息子の5歳の誕生日プレゼントは3つ。

  • レゴ クラシック
  • 天気の図鑑
  • マグネットセット

まずはレゴ

お誕生日やクリスマスのプレゼントにはだいたいレゴを買います。
レゴって小学生とかになってもずっと遊べるし、ピースが増えれば増えるほどいろんなもの作れるようになるので、毎回レゴはプレゼントに入れるようにしてます。
家が狭いので、大きいおもちゃは置く場所もないし!
息子が自分で考えて作れる方がいいかなと思って、スターウォーズとかアベンジャーズとかの決まったキャラクターのものよりも、クラシックのレゴを選ぶようにしてます。

息子は私の自作のレゴテーブルでよく作ってます。

作り方はこちらのブログで。
レゴテーブルで、もっと楽しく、もっと知育効果!

あとは天気の図鑑

これインスタで見てずっと気になってた!!
だって子どもってめっちゃ天気の質問してきませんか?

 

なんで雲って浮かんでるの~?
なんで空の色って変わるのー?
どうして雨って降るのー??

 
 

なんでだろうね~一緒に調べよっか!

 

って一緒に調べられる本が欲しかったので、日本のアマゾンで購入して海外発送しました。
大人が読んでもめちゃくちゃ面白いのでおすすめです!!

あとはマグネットセット

磁石とか方位磁針、砂鉄などが入ってて、面白そうだな―と思ってこれにしました。

楽天にも面白そうなの売ってました。
まめでんきゅうとじしゃく
子どもってこういうの好きですよね~。

5歳のお誕生日

私は離婚してるので息子はパパと離れて暮らしてるんですが、今回みんなでお出かけできてすごく喜んでたのでよかったかなって思います。
息子には、「お誕生日はパパとママと三人で一緒に寝たい」ってお願いされてたんですが、それはお断りしました。(笑)

今年はお誕生日会をできなくてちょっと申し訳なかったから来年はできるように頑張ります!!

 

よければシェアしてください。

おすすめ記事

1

日本人は投資よりも保険が好きな人が多くて、8割以上の人が生命保険に加入しているそうです。特に「貯蓄型」に加入している人がほとんどらしい。アメリカ人は保険より投資にお金を入れる人が多い。私も以前はアメリ ...

2

今回は、加入してる保険の見直しが自分で簡単にできる方法を紹介したいと思います♡ 保険に加入しようか迷ってる・・・今入ってる保険を解約した方がいいのか知りたい・・・ っていう方に是非読んで欲しい内容です ...

-アメリカで子育て, ワーママの日常

© 2022 そーたマン日記 Powered by AFFINGER5