投資・お金の管理

家計簿だけじゃダメ!1円でも多く貯めるコツ

家計簿をつけてる人は多いけど、自分の財産を正確に把握してる人って実はめっちゃ少ない!
自分の財産を把握しておくためには、「財産目録」をつくることがおすすめです。

 

そもそも財産なんてないしー

 

って言う人でも、自分の現金、預金がわかっていれば、「いざ」と言う時に役に立つよ。
「財産目録」には貯蓄型保険や年金保険の金額も記入していくから、契約内容を見直す機会にもなるよー。

私は「家計も小さな会社」と思ってお金の管理をしてます。
できるだけ赤字を出さないようにしなくちゃいけないし、負債よりも資産が多くなくちゃいけない。
会社の場合、毎年作るお金の書類は大きく2つあります。

  • 損益計算書 いくら儲かったのかな~?って知るための書類
  • 貸借対照表 資産いくら持ってるのかな~?って知るための書類

家計の場合は、家計簿で

 

今月はいくらお金が余ったかな~?使いすぎちゃったかなー?

 

っていうのを管理しながら、財産目録で

 

今自分の財産ていくらかなー?

 

ってことを知っておくっていうイメージです。

「財産目録」ってなに??

「財産目録」は自分や家族のために作るものなので、ノートでもエクセルでも、自分たちが見やすいもので作ってオッケー。
できればノートで手書きで書く方が、数字を書くときに「お金の実感」がわくからいいんだって。
私もノートに手書きで書いています。

財産が一目でわかるように、一冊のノート(一つのエクセル)にまとまっているということが重要
「財産目録」ノートを作っておくと、いざ何かお金が必要になったり、大きな買い物を考えている時にほんと役に立つよ!

「財産目録」の作り方

1,日付を書く

財産は日々変化するから、何月何日の財産なのかがわかるように日付を書きます。

2,プラスの財産を記入

①手持ちの現金(箪笥貯金とか家にあるまとまった現金)

➁銀行にある預金(普通預金、定期預金、積み立て預金)

③有価証券(株式、投資信託、国債とか)
株とか投資信託は、自分のネット口座を見て時価で記入してね。

④不動産
マイホームや土地の売却可能額を調べて記入する。
これ面倒だけど、自分の家の価値がわかるからやっておくのがおすすめです。
「自分が家を買った時の金額=自分の家の価値」と思っちゃダメだよ!
マイホームや土地の値段を調べるには、以下のサイトを活用できるよー。
レインズ不動産取引情報提供サイト
 自分の家に近い物件の中から価格が推定できます。
土地総合情報システム
 国土交通省が調査した土地の基準価格を調べられるサイト。

⑤保険商品(貯蓄型保険、年金型保険など)
貯蓄型保険とか年金型保険は、積み立てた保険料の総額を書く。
解約返戻金(途中解約した際に受け取れるお金)の目安も調べておくといいよ。

⑥その他(車とか)
車は今売ったらいくらくらいかな~?って調べて書いてね。

3,マイナスの財産を記入

①住宅や車などのローンの残高
銀行から送られてくる残高証明書や返済予定表で確認してみてね。

➁その他の借金(奨学金債務、クレジットローンとか)

4,プラスの財産からマイナスの財産を引く!

プラスの財産の合計から、マイナスの財産の合計を差し引きます。

住宅ローンがある人はここがマイナスになる場合が多いと思います。
ローンが残っている場合マイナスになるのは仕方ないので、そのことはあまり気にしないで、まずは家計の現状を把握することを優先。

「思ったよりも借金が多かった」とか、「貯蓄型保険や年金型保険はあるけれど、すぐに引き出せる現金があまりない」とか、家計のお金の現状が前よりも詳しく見えてくるはず!

万が一の時のお金はいくらある?

もし家族が病気になったりして、急にお金が必要になることもありますよね。
そういう時、この財産の中からどれを取り崩して現金に換えるかの優先順位をつけておくのがおすすめです。
優先順位を付ける時のポイントがこちら。

  • 子どもの学費の積み立てはできれば手を付けない方がいい!
  • 貯蓄型の保険とか年金型保険とかは、予定より早く引き出すとペナルティとしてお金を引かれる場合がほとんどだから注意!
  • 不動産は売るまでに手間と時間がかかる。自分が思った金額で売れるかわからないから優先順位が低い。

一般的には、下のように現金へ変えやすい財産から優先準備をつけることが良いって言われています。
①現金
➁預貯金
③株とか投資信託
④保険商品
⑤不動産

目安なので、自分が1番良いと思う順位を決めておくのが大事!

まとめ

できれば1か月に1回この財産目録をアップデートすることが良いって言われてるけど、さすがに毎月は面倒くさい!って人は3か月に1回でも半年に1回でもいいと思います。
なんなら1年に1回でも、やらないよりは全然いい!

とにかく目標は、一円でもいいから前回記入した時よりも財産目録の金額が増えていること!

毎月の家計はギリギリだけど、意外と財産はあるな~とか、
毎月の家計簿は黒字だったけど、財産が少ないかも、、、とか自分の家のお金がもっとわかるのが財産目録。

自分のお金をしっかり把握してると、
このタイミングで転職してもいいかもな~
ちょっと今はお金を貯めていく時期だな~
しばらく仕事休んで旅行に行こうかな~
とか、自分のお金の目標とか使い道も決まってくると思います。

とにかく「財産目録」で自分の財産を正確に把握しておけば、お金の作戦を立てるための武器になってくれるので、是非作ってみて下さい。

よければシェアしてください。

おすすめ記事

1

日本人は投資よりも保険が好きな人が多くて、8割以上の人が生命保険に加入しているそうです。特に「貯蓄型」に加入している人がほとんどらしい。アメリカ人は保険より投資にお金を入れる人が多い。私も以前はアメリ ...

2

今回は、加入してる保険の見直しが自分で簡単にできる方法を紹介したいと思います♡ 保険に加入しようか迷ってる・・・今入ってる保険を解約した方がいいのか知りたい・・・ っていう方に是非読んで欲しい内容です ...

-投資・お金の管理

© 2022 そーたマン日記 Powered by AFFINGER5