投資・お金の管理

誰でもひっかかる!投資詐欺の見分け方

最近日本で投資詐欺が話題になっていますよね。

投資詐欺ではないけど、私も昔クレジットカードの詐欺にひっかかったことがある。。。(涙)
詐欺に気づいた瞬間はまじで呆然だった(笑)

銀行と話して銀行側がお金を返してくれたけど、詐欺師の元に行ったお金はそのまま。。。
今思い出してもほんとくやしーーーー!!!
それ以来色々気を付けるようになりました。

投資詐欺ってずーっと前からあるし、その方法って基本的には全然変わってないらしいです!
なのに騙されちゃう人がいまだにいっぱいいる。

 

お金は貯金だけじゃなくて、投資で増やしていくことが大切だって私はすごく思ってるけど、変な人に騙されて間違った場所にお金を渡さないってこともすごく大事!
だって、せっかく自分が頑張って働いて稼いだり、節約してきた大事なお金だもん。自分でしっかり守らなくちゃ!

 

  • みんなが騙される「最初はお金がたくさんもらえる」詐欺の仕組み
  • 投資詐欺の見分け方!

について5分程度で読み終わるように書いているので、今後騙されることがないように、最後まで読んでみて下さい。

最初はきちんとお金が支払われる詐欺の仕組み

投資詐欺で1番有名なのが、「ポンジ・スキーム」
「なにそれ?」って思ったかもしれないけど、世の中にある投資詐欺の9割はこのポンジ・スキームを使ったやり方。
ポンジ・スキーム詐欺ってほんとそこら中にある!
名前の由来は「ポンジ」っていう名前の詐欺師が考え出した方法だから。
「ポンジさん式詐欺」って感じですね。

ポンジ・スキームは、「まとまったお金を預けると、預けたお金を運用してくれて、定期的に配当金として増えたお金がもらえる」っていうのが基本のやり方です。
お金を預けると、実際にその通りすごい高利率で配当金がもらえます。(最初だけ)
ポンジ・スキームに騙されちゃうのはここ!
実際に「配当金」としてお金がもらえるから、「すごい!ほんとなんだ~!」って信じちゃうんですよね。
でもこれ、実際には集めたお金で運用なんてやってないんです!(ひぇ~~)

 

実際に運用はしてないのに、じゃあどうやって配当金を渡してるの?

 

ってなるけど、これは単純に、ただ新しくこの投資に参加した人が最初に「預けたお金」が、前からいた人に「配当金」として渡されるっていうだけで、運用の利益なんて全然発生していません。
運用してるんじゃなくて、参加者の中でお金が横に流れていってるだけってことですね。

それを、あたかも運用してくれてるから利益が出て、そのお金を配当してるみたいに勘違いさせるっていうのが「ポンジ・スキーム」。
もしくは最初に「元本」として自分が渡したまとまったお金が、あとから「配当金」としてちょっとずつ戻って来てるだけ。(でも全額戻ってくることはまずない)

詐欺師

預けるだけで毎月20%の利益が配当金としてもらえるんですよ!

 

預けるだけで20%の配当がもらえるなんてすごい!

 

【配当金の支払い日】

詐欺師

どうぞ!約束していた20%の配当金です!
(本当は運用なんてしてないよ~~新しく参加した人から集めたお金を渡してるだけだよ~ヒヒヒ)

 

運用でお金が増えてるわけでもなんでもなくて、ただの自転車操業になってるだけだから、
ある程度のお金が集まったら、首謀者は集まったお金を持ってそのままトンズラってなって終わります。
結果的に自分が預けた元本が戻ってくることはない。

 

私が預けてたお金はどこーーー?!

 

知らなかったらほんと普通に騙されちゃいそうですよね。。。

詐欺の見分け方

投資商品を勧められた時に、下の5つのうち、1つでも当てはまったら詐欺だと思った方がいいです。

①「必ず儲かる」もの

投資に「必ず」なんてあるわけない!
株式市場は長期では右肩上がりで成長するって言われてるけど、それはあくまで長期で時間をかけた時のこと。
20年、30年単位の話だから、投資を始めたからってそんなすぐに儲けられるわけでもない。
私も実際に投資をやってみて思うけど、投資ってほんと地味でつまらないものだもん。(笑)

だから「短期間で必ず儲かるよ」とか言ってる人が勧めてくる投資商品は絶対買っちゃダメ!
そんなのあったらみんなとっくに大金持ちになってる!(笑)
しかも投資詐欺の手口には、有名企業や著名人の名前を挙げて勧誘するものも多くて、「大手有名企業だから安心」とか「みんなやっているから大丈夫」って安心させようとするのもよくあるみたい。
たとえ知り合いでも、「必ず儲かるよ」とか言ってる人には絶対お金預けちゃダメですね!

②人を紹介すると報酬がもらえるシステム

投資は個人で行うもので、他人の運用と自分の運用成績は一切関係ないもの
他人を紹介して報酬がもらえるシステムがある時点で、その金融商品は詐欺だと思った方がいいです。

③何に投資しているのかよくわからないもの

「15%の配当金!」とか言ってる商品て、よくよく内容を読んでみると、結局何に投資してるのかよくわからないものがほとんどです。

この表は、アメリカの2022年の配当がすごく高い企業のランキング。

© NTT DOCOMO, INC. © ZUU Co.,Ltd.

たばこ会社とか電話会社とか、アメリカの超大企業に投資しても4%~7%くらいで「すごい高い配当金!」って言われてるのに、よくわからないものに投資して毎回何十%の配当がもらえるなんてことは基本的にありえないこと。
そういうこと言ってる人には、「一体どこの会社に投資してるの?」って聞いた方がいいです。
絶対はっきり答えないと思います。(笑)

④支払いとか人数に制限があるもの

「先着〇〇名まで」「〇月〇日までの支払い」とか制限を出してきて、ゆっくり考える隙を与えない商品は、まず買う必要がないと思います。
普通の人が買える範囲の株とか投資信託で、人数とか期限の制限があるものなんてないです。
「あなただけに特別に!」とかそんなものももちろんない!(笑)

⑤「元本保証」はロクな商品じゃない

「元本保証」っていう投資商品がすごく好きな人が多いけど、そもそも元本が保証されるものは投資じゃないですよね。

詐欺とはちょっと違う話になるけど、保険商品で「元本保証」っていう積み立て投資と保険がくっついた商品があるけど、あれは利益からものすごい手数料が引かれているから要注意!
「保険」として加入したいならいいけど、「投資」として保険商品を買うのはもったいないので、「保険は保険」「投資は投資」と分けた方が良いと思います。

これだけ覚えておくだけでも詐欺に騙されなくなる!

投資で得られる利益は、だいたい5%~7%と言われています。

これ以上の利益を「絶対保証する!」って言ってきたら、その時点で「ん?」ってなるので、
これを覚えておくだけで、詐欺にひっかかるリスクがすっごく減ると思います。

これは投資信託でも仮想通貨でもFXでも全部同じ!
仮想通貨やFXは確かに短期間で大きいリターンがある場合もあるけど、その分めちゃくちゃリスクも高いです。
変動が激しいうえに、株以上に値動きの予測が不可能だって言われているものなので、定期的に高利益を出せる保証なんてもちろんあるわけない。

お金を預けただけで、すごい利益が必ず定期的に返ってくる!ものなんてないってことですね。(残念だけど)

大事なお金を守れるように詐欺には気を付けてくださいね。
私も気を付けます!

よければシェアしてください。

おすすめ記事

1

日本人は投資よりも保険が好きな人が多くて、8割以上の人が生命保険に加入しているそうです。特に「貯蓄型」に加入している人がほとんどらしい。アメリカ人は保険より投資にお金を入れる人が多い。私も以前はアメリ ...

2

今回は、加入してる保険の見直しが自分で簡単にできる方法を紹介したいと思います♡ 保険に加入しようか迷ってる・・・今入ってる保険を解約した方がいいのか知りたい・・・ っていう方に是非読んで欲しい内容です ...

-投資・お金の管理

© 2022 そーたマン日記 Powered by AFFINGER5